最近の記事

2022年01月27日

事業者に無断でガス管を自分の部屋に繋いだとして大阪の男を逮 「ただで使いたかった」

1 :凜 ★:2022/01/27(木) 01:17:35.45 ID:zXQWpZjE9.net
■NHK(01月26日 18時03分)

大阪・豊中市の建設作業員がマンションの自分の部屋に無断でガス管をつないだとして、ガス事業法違反の疑いで書類送検されました。
警察に対し「ガスをただで使いたかった」と供述しているということです。

※全文は元記事でお願いします
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20220126/2000057015.html



続きを読む
posted by syatyosan at 10:11 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「涙なしで読めない」「愛があふれてる」急逝の父が遺した育児日記に反響 「愛娘、誕生!」「ミルクのにおい」

1 :朝一から閉店までφ ★:2022/01/26(水) 18:20:21.67 ID:Jm0d3gX29.net
1/26(水) 6:55配信

ラジトピ ラジオ関西トピックス

「先月急逝した父の育児日記(私を育てた日記)ばかり読んでいる。だからね、育児日記とか保育園の連絡ノートとか、とっておくべきだと思います。のちのち子供の宝物になります、ありがとうお父さん」と、写真付きでTwitterに投稿したのは、岡本かな子さん(@kanakookamoto)。初めて父親になった感動と親心にあふれる育児記録は、約10万いいねを集め話題となりました。

 1976年10月、岡本さんが誕生した日からコツコツと書きつづられている言葉一つひとつから、お父さんの深い愛情が伝わってきます。以下、時系列で内容の一部を原文のまま紹介します。

「破水すぐに、分娩室へ運ばれる。小生、眠れぬ夜を過ごす。」

「誕生の報せを聞く。生まれる直前はとにかく五体満足で母子共に健康であれと、それだけを思っていたが、こうしていざ父親になり、一人で家に帰り、祝杯をあげている今も、なんとも妙な気持ちである。初めて父親になった実感というものは、じわじわと自覚するものなのか?」

「当然のことながら、とてもかわいい。さすが我が娘と思いつつ、いくら眺めていても飽きない。」

「クタクタになって病院に行き、かな子の顔を見て、疲れふっとぶ。」

「すくすく育ちつつある!顔がふっくらとしてきた。」

「毎日、洗濯物の山に追われている。おかげで、我々の着るものはみんな、ミルクのにおいがする。」

「ハイハイする!一歩だけだから、ハイかな。」

「歯が生えてきた!上からなのである。ボキャブラリーは今のところ2語。『バイバイ』、『ンマンマ』である。」

「立った!得意げな顔をして、かな子が立った。」

「近頃はごく当たり前の顔をして立ち上がる。そして散歩だが、歩くことさえ出来るのだ!以前は立ち上がった時、『さあ、どうですか、立ちましたよ、誉めてください!』と言わんばかりの顔をしていたのに。」

 リプライでは、自分自身の親や子に対する思い出など、多くの共感の声が寄せられました。

「お父様の愛に涙がこぼれました。素敵な贈り物ですね。」

「私も母の書いてくれた保育園の連絡ノートを読むたびに、愛があふれる内容で涙しています。大事な大事な形見です。」

「当たり前なんだけど、親も必死に子育てしていたんだなぁって感じられる言葉たち。」

 長くがんを患っていたものの、亡くなる3週間前まで、家族で温泉に行ったり、孫(岡本さんの子ども)たちを動物園に連れて行ってくれたりしていたという、お父さん。
「イラストレーターをしている私の仕事を、誰よりも楽しみにしてくれていて、今年刊行を予定している初めての絵本も一番に見てもらいたかったのですが、叶いませんでした。いや、一番に見てくれているんだという気持ちで、より一層心を込めて作ろうと思います」と、岡本さんは語ります。

 岡本さんは2人の子どもを育てながら、イラストレーターとして個展の開催・挿絵・広告と幅広く活動されており、赤ちゃんや子どもを得意としたイラストを描かれています。育児日記のワンシーンをイラストにしてTwitterに投稿されていますので、ご覧になってみてはいかがでしょうか。心のこもった温かい絵と言葉には、親子の愛情が詰まっています。

(取材・文=ししまる555)

https://news.yahoo.co.jp/articles/7859906a13bdf480be4ed6c25bafba6c9f3cbf0e

最終更新:1/26(水) 13:01
ラジトピ ラジオ関西トピックス



続きを読む
posted by syatyosan at 08:11 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月26日

医学部合格率、初の男女逆転 みえてきた医学教育の課題

1 :朝一から閉店までφ ★:2022/01/26(水) 18:33:51.61 ID:Jm0d3gX29.net
編集委員 大林 尚

2022年1月26日 5:00

医学教育史上、初めてであろう。医師養成課程をもつ大学の医学部入学試験の合格率が、2021年度は女性が男性を逆転した。 
全国の国公私立81大学の入試結果を集計した文部科学省によると、受験者総数に占める合格者総数の割合は男13.51%、女13.60%だった。
女性のほうが合格率が低い大学の割合は、前年度の67%から44%に急落した。

折しも入試シーズンの盛りである。東京医科大(新宿区)が文科官僚の子息の入...

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCD253SL0V20C22A1000000/



続きを読む
posted by syatyosan at 22:11 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする